世界152ヶ国の信頼と実績。世界トップブランドの海外規格対応各種ケーブル、コネクタ、グランドを4万点ラインナップ。

オートメーションケーブル

BUS PB

製造組立ラインなどの複雑な自動化産業システムでは、階層化されたコントローラシステムが十分に機能する必要があります。この 階層では、通常最上位にヒューマンマシンインターフェイス(HMI)があり、そこでシステムの操作と監視を行います。一般的に、これはリアルタイム性が必要ではない通信システム(イーサネットなど)を使用して、プログラマブル論理制御装置(PLC)の中間層にリンクされます。コントロールシステムの下位に、センサー、アクチュエータ、電気モーター、コンソールライト、スイッチ、バルブ、接触器などの実際に動作するコンポーネントにPLCをリンクさせるフィールドバスがあります。

フィールドバスは、通常はデイジーチェーン、スター、リング、ブランチ、ツリーネットワークトポロジが可能なネットワーク構造で動作します。以前のコンピュータは、2つの機器のみ通信できるRS-232(シリアル接続)を使用して接続されていました。一方、フィールドバスは、コントローラレベルに通信ポイントが1つしか必要なく、これで、複数(数百)のアナログおよびデジタルポイントを同時に接続できます。これにより、必要なケーブルの長さと必要なケーブルの数の両方が削減されます

Profibus、CANバス、ASIバス、InterBus、DeviceNet、Safety Bus、イーサネット、センサーケーブル、光ファイバーなど、LAPPはあらゆるバスプロトコルとオートメーション要件に対応し、ソリューションを提供します。

詳細については、次のページをご覧ください。

 

お困りですか?

お困りですか?

ご質問やご不明な点がございましたら

お気軽にカスタマーサービスまでお問い合わせください。:
Tel: 03-4520-6245
Email: sales@lappgroup.jp

 

 

 

LAPPについて

世界152ヶ国の信頼と実績。世界トップブランドの海外規格対応各種ケーブル、コネクタ、グランドを4万点ラインナップ。

詳細